妊娠中の便秘解消に人気の青汁ランキング

便秘対策で選ぶ青汁はココをチェックして

青汁は高・低血圧、便秘、美肌、体の調子を整える、などさまざまな目的で飲まれている方は多いのです。

最近の青汁はさまざまな商品が販売されており、どれを選べばいいのかわかりにくいものです。

妊婦さんの便秘対策にはまず、含まれている食物繊維の量をチェックしましょう。

食物繊維はそのまま腸まで届き、便の量を増やしたり、善玉菌のエサとして腸内環境を改善するなど、便通をよくする働きがあります。

商品の中を見てみると食物繊維の量には開きがありますので、ココをチェックして商品を選ぶことをオススメします。

それから妊娠初期には「つわり」に悩まされることも多いので、飲みやすさというのも大事なポイントです。

栄養素については、それぞれの商品に特長があります。ご自分の希望に応じて選択することができます。

※下記のランキングは各メーカーに直接メールや電話で問い合わせを行い、独自に取材した内容をもとに記載しています。 2017.2月現在

※1位 神仙桑抹茶ゴールド

 食物繊維 含有量  0.8g  (スティック1本3gあたり)

最近、テレビなどのメディアで特集される「桑の葉」と「緑茶」、「シモン芋の葉と茎」を使った青汁。

青汁とはいってもケールや大麦若葉を使った一般に知られる青汁とは違い、「抹茶」と勘違いされるほどおいしい。

この味は世界でも認められ、2008年のモンドセレクション、国際銘茶品評会でも金賞を受賞しているほど。

初めて青汁を試して見たい方や、いままで色々試したけれど味が合わない、つわりであまり食がすすまないという方にはオススメの一品。

また、全額返金保証もついており初めてでも安心して購入することができる。

 内容量:3g×60包  5,985円(税込み) 送料別※定期購入は送料無料

初めての注文には、さらに10包、専用茶せんマドラー、専用シェイカーがついてきます。

※2位 サンスター健康道場 粉末青汁

 食物繊維 含有量  4.95g  (スティック1本10gあたり)

普通の青汁ではなんだか物足りないと感じている方におすすめで1袋10gは他のメーカーの役2.5倍。

ブロッコリー、明日葉、ケールにモロヘイヤに大麦若葉の純国産の厳選された5種類の野菜を配合。

つなぎや添加物を含まず、一袋で野菜100g分に相当する栄養素を含んでいます。

しっかりと栄養素をとりたい方や、他の青汁では物足りなさを感じている方にはオススメ。

 内容量:10g×30袋  4,500円(税別) ※初めての購入は送料無料

初めての注文には電動ハンディクリーマーがついてきます。

※3位 ふるさと青汁

 食物繊維 含有量  不明

テレビ番組や雑誌にも取り上げられ、人気が急上昇している青汁。

タレントの渡辺 美奈代さんのブログにも取り上げられ、話題性のある商品です。

食物繊維の含有量は記載されていませんが、原材料の「明日葉(あしたば)」は食物繊維と共に栄養素の高い野菜です。

通常、青汁の原材料は「ケール」という野菜が主に使用されていますが、明日葉はケールに比べて栄養価が勝っています。

100gあたりの食物繊維はケールの約1.5倍、ビタミンKやビタミンB2は約2倍。素材の良さがわかります。

特に注目するべきは、明日葉の根に含まれる「カルコン」とよばれる成分です。

カルコンはむくみの原因となる老廃物をスッキリと洗い流してくれる不思議な力があり、デトックス効果が高いと人気を呼んでいます。

妊娠で体調が変わり、足のむくみなどが気になる方は試してみる価値があるでしょう。

  1箱 3g×30本入り  3,990円(税込み) 送料一律500円

※4位 えがおの青汁

 食物繊維 含有量  0.46g  (スティック1本3.5gあたり)

食物繊維含有量は5位の「美容青汁Green&Collagen」より若干少ないが、お米由来の植物性乳酸菌がふくまれており便秘解消に効果が高い。

えがおの青汁は主原料に、飲みやすい大麦若葉を使用。青汁の覆面アンケートでもトップに輝くなど、とにかくおいしい青汁として人気がある。

また、オリジナル成分である、沖縄県産の「長命草(タンポポフウ)」、発酵黒生姜などは身体の活力を与え冷え性にも効果が認められています。

定期購入コース申し込みで16%オフの2,646円になるのも人気の理由。

  1箱 【約1ヵ月分】3.5g×31袋  3,150円(税込み) 送料300円〜

※5位 美容青汁Green&Collagen

 食物繊維 含有量  0.54g  (スティック1本約3gあたり)

もともと美肌効果や便秘対策の青汁として販売されていて、肌荒れや便秘に悩む女性から支持をうけている。

原材料は大麦若葉・ケールといった代表的な素材に加え緑茶を採用している。

この商品の特徴は、美肌成分「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「ビタミンC」を配合しているので、肌の潤いがつづきます。

便秘と栄養補給、さらに美肌効果も気になる方に人気の青汁です。

  1箱 2.7g×30本入り  5,015円(送料500円&代引手数料315円込み)

980円で一週間試せるトライアルセットもあります。 >>トライアルの詳細はこちら

※6位 やずやの養生青汁

食物繊維 含有量  微量

テレビCMでおなじみ、「やずや」の大麦若葉をつかった青汁。知名度の高い商品なので誰にでも人気がある。

便秘によく効くとされる食物繊維は大麦若葉の栄養が摂りやすいよう、大半は取り除かれていますが微量の食物繊維は残っているとのこと。

このため、便秘対策の補助食品というよりはミネラルやビタミンCなどの栄養素の補充という目的で飲まれている方が多いよう。価格も手軽。

  粉末タイプ  ハーフサイズ 3g×31本入り  1箱  3,213円 (税込み)

初めての購入には、先着300名に1000円分の青汁がついてきます。また、全員に青汁シェーカーのプレゼントがあります。

妊娠中の便秘に青汁がいい3つの理由メニュー